2018年03月16日

新しい道に向かって

3月13日県立高校の発表で、すべての進路が決まり、中学生3年生は卒業を迎えました。
おめでとうございます。

今年もさくら塾からたくさんの塾生が巣立ちました。
受験は終わりではなく、新しい生活へのスタートです。
みなさんが、本当によい道を選んだと思えるのは、これから織りなす人生を進んだときでしょう。

今まで頑張ったけれど、これからも自分を信じてガンバレ!

いつまでも応援しています。


今年度進学先

高志中学校
中央中学校

武生高校
福井高専
北陸高校
仁愛高校
鯖江高校
福井高校
武生商業
posted by 塾代表 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月10日

福井新聞折込チラシ

本日の福井新聞朝刊に「さくら塾」のチラシが折り込まれています。

予算の関係上、地域限定ですが……^^;

お問い合わせお待ちしていますexclamation×2
posted by 塾代表 at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月05日

平成30年度 福井県立高等学校 一般入学者選抜(高校入試)

いよいよ県立高校の入試です。
今まで積み重ねてきたものを発揮するときです。

受験生のみなさん、塾生のみなさん、
今頃、全力で問題に取り組んでいることでしょう。

心から応援しています。
posted by 塾代表 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月08日

2月8日(木)塾お休みします

2月8日(木)の塾をお休みさせていただきます。

この大雪のため前の道に除雪車は入ってるものの、
木曜日は雪かき頑張ります。

小学生は金曜日(2/9)午後3時から開けますので、
もしよろしければそちらにお越しください。
(くれぐれも無理はなさらぬよう)

中学生は
金曜日(2/9)の中学3年生は通常通り行う予定です。
今後の状況をみて、難しいと判断した場合、電話連絡いたします。

まことにご迷惑おかけします。
posted by 塾代表 at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2018年02月06日

塾お休みにします

大雪のため、今日 2月6日(火)の塾をお休みします。

中3生は、私立高校入試が延期になりましたが、

何事も前向きにとらえ、しっかり準備をしていきましょう!

応援しています。
posted by 塾代表 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2018年01月31日

スーパー・ブルー・ブラッドムーン

平成30年1月31日
今夜、皆既月食があります。

皆既月食(ブラッドムーン)自体が3年ぶりというのに、
さらに輪をかけて、
スーパームーンであり、ブルームーンだそうで、
そうなると平均的に265年に1度の天体ショーになるようです。

265年に1度? 31日夜、「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」が空を彩る


国立天文台のサイトには、
今回の皆既月食の特集があります。
赤銅色に染まる月を見よう
食の最大は、22時29.8分。
夜空を見上げてみましょう!
雲の切れ間に見えないかな……。
posted by 塾代表 at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月28日

ラジアン[rad]の定義

2018年センター試験 数学IIBの最初の問題はラジアンの定義(っぽいもの)についてでした。
ラジアンは角度の単位です。
小中学生が取り扱う角度の単位は度[°]ですが、
高校数学では主にラジアン[rad]を使います。
前者は度数法といい、後者は弧度法と言います。

もちろん角度をどちらで表しても間違いではないのですが、
後者のほうが計算が楽だったり、式が美しかったりします。
というわけで、高校数学からはラジアンです。
度とラジアンは一対一に対応しており、
例えば180°はπラジアンです。

教科書や参考書などではradという単位の記載を省略することが多いため、
πの単位が何なのかわかっていない受験生がいたかもしれません。
そういう人にとって、その第1問は難問だったかも。
逆に、ラジアンの定義を知っている人には楽勝問題。

ただちょっと気になることがあります。
ラジアンの定義については、
例えば青チャートには
「半径rの円で、半径に等しい長さの弧に対する中心角の大きさは、半径rに関係なく一定である。この角の大きさを1ラジアンといい、……」
と記載されています。
これに対して、センター試験の正解は2番の、
「1ラジアンとは、半径が1、弧の長さが1の扇形の中心角の大きさのことである。」です。

ラジアンの定義とちょっと違いますよね。
半径1以外の場合、どうなるのか言っていません。
「半径1、弧の長さが1の扇形の中心角の大きさは1ラジアンである。」なら問題なさそうです。

上で、ラジアンの定義を知っている受験生には楽勝問題、と書きましたが、
正確に定義を理解している人は、もしかしたら一瞬迷ったかもしれません。


受験生にとって、大切な大切な入学試験です。
問題を解くことに頭を悩ませるのは当然ですが、
問題自体に曖昧な点がないことを切に願います。
もっとも、この問題はマスコミ等で取り上げられておらず、
私の知識不足からくる思い違いかもしれません。
地理Bでのムーミンがどうのこうの、とは違いますね(笑
posted by 塾代表 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 問題解説

2018年01月09日

すでに塾はスタートしています。

遅くなりましたが……、
新年明けましておめでとうございます。

世の中がおめでたい雰囲気に満たされる時期ですが、塾は別世界です。
なんせ受験シーズンが本番を迎えつつありますので。

今日は正午頃から天候が荒れてきました。
今後、冬型が強まりそうです。
特に受験生は体調管理に留意してください。
万全のコンディションで本番を迎えましょう。

ここまで来ました。
もう、やるしかない。
最後まで!
みんなで!!
やりきりましょう!!!
posted by 塾代表 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月29日

大掃除中

ただいま、窓ふき中

IMG_20171229_152255.jpg
posted by 塾代表 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月13日

年賀はがきのヒミツ

年賀状をそろそろ作ろうと思っているのですが、公益財団法人日本郵趣協会のtwitterにこのような記事が。

ねんが.png

「イヌのフジさんの年賀はがきには、犬の鼻に「フじ」(富士)の文字が隠されています。
消印の犬の足跡の爪には「FUJI」(富士)があり、下の部分にはマイクロ文字で「あけましておめでとうございます」が隠されています。」

いくら目を凝らしても、肉眼では見えません。
ただいま虫めがね探し中です。

すごいですね。日本の技術〜。
posted by 塾代表 at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記