2010年04月26日

益川先生講演会

平成22年4月25日(日)
福井市文化会館

講演会へ行ってきました。
ノーベル物理学賞を受賞された先生です。
どんな方だろうと思っていましたが,
マスコミで報道されている通り,
とても気さくな先生でした。

話しは脱線(失礼たらーっ(汗))気味のときもありましたが,
大変興味深い内容でした。

個人的に印象に残った言葉は,
「井の中の蛙定理」
です。
「井の中の蛙,大海を知らず」は有名な諺ですので,
ここでは説明を割愛しますが,
益川先生は,これをさらに拡張して定理としています。
このあたりは,さすが物理学者と言うべきでしょうか。
では,どのように拡張しているかと言いますと,
『蛙が井戸から出た場合,井戸の中とは別の世界を見ることができるが,それだけではない。その他の世界,すなわち第3の世界があるのではと予想できるようになるはず』
とのことです。
『そうすれば,今いる世界(井戸の中の世界=第1の世界)のことがもっとよくわかるようになるはず』とおっしゃいました。

これを学問に置き換えれば,
『まずは1つのことを深く追求すべきだが,それだけにとどまらず,他の分野も少しかじってみてほしい。これによって専門分野に対する知見も深まる』
です。

非常に有意義な講演会でした。
posted by 塾代表 at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37385526
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック