2017年09月15日

2017年09月08日

トレミーの定理

本日、塾生(高2)から「円に内接する四角形」の問題について質問を受けました。
その問題を解く際にある定理が頭に思い浮かびました。

トレミーの定理

です。
実際には使いませんでしたが……。

みなさんの教科書には記載されていないかもしれません。
でも、覚えておくと大変便利な定理です。

四角形ABCDが円に内接する ⇔ AB*CD+AD*BC=AC*BD

文字ではちょっとわかりにくいですが、
図で確認すれば比較的覚えやすい定理だと思います。

ところで、青チャート(数A)はこの定理を
「幾何学では有名な定理である。」
と紹介しています。

有名らしいです。

知らなかった場合、
そう言われるとちょっと悲しくなりませんか?
ですので、なおさら覚えるべきですねぴかぴか(新しい)
posted by 塾代表 at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 問題解説

2017年09月07日

修飾語(つづき)

どうしてだかわからないのですが、突然
「とっちゃんぼうや」
という言葉が思い浮かびました。
死語と言えるかもしれません。

その意味は、weblio辞書によれば、

「一人前の大人でありながら子供っぽい一面のある人をいう語。」


です。
つまり「坊や」な「とっちゃん」です。

あれれ、後置修飾ですね。
日本語は前置修飾だけではないのですね。

死語化してますし、
もともとスラングっぽい言葉なので、
さほど悩むことはないかもしれません。

日本語は、原則的に前置修飾、例外もありますよ。
ということで。
posted by 塾代表 at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月06日

修飾語

ーきれいな花ー

「きれいな」が修飾語で「花」が被修飾語です。
日本語は被修飾語の前に修飾語が置かれます。
前置修飾といいます。
英語は前置修飾だけでなく後置修飾もあります。
英語と日本語との違いの一つですね。
習得が難しいところです。

こんなものを見つけました。
IMG_20170804_190346.jpg

「…クリームチーズ風味のチーズクリームを包みました。」

むむむ、なんですと〜?
ややこしい表現!

落ち着いて考えてみましょう。
これはもちろん日本語です。
だから前置修飾です。
したがって、「クリームチーズ」はクリームなチーズ、すなわち「チーズ」。
「チーズクリーム」はチーズなクリーム、すなわち「クリーム」。

修飾語を省略すると本質が現れます。
要するに、
「チーズ風味のクリーム」
ということなんですね。

それにしても、わかりにくい表現。
消費者の注意を引こうとしたのでしょうか。
それが狙いなら、トラップに完全にハマりましたふらふら

肝心のパンは……はい、美味しかったですわーい(嬉しい顔)
posted by 塾代表 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記